外国語学部 | 山口 世奈 | 株式会社 日伝

2020.1.10

 岐阜聖徳学園大学・短期大学部の学生は、どのように大学を選び、どんな進路を見つけ、夢を実現させたのでしょうか。 大学生活とは切り離せない「就職のこと」について、内定者や合格者たちが語ってくれました。 今回は、株式会社 日伝に内定した外国語学部 山口 世奈 さん(滋賀県立長浜北高等学校 出身)が話をしてくれました。

Q.就職内定先を志望した動機を教えてください。

 業界研究をしている中で、誇りを持って働くことが出来る会社で働きたいと思ったからです。内定先の株式会社 日伝は、卸売のなかで動力伝導機器(ベルト、ベアリング、チェーンなど)の業界販売シェアがNo.1です。さらに、会社説明に行った際、自社の実績だけでなく、取引先、仕入れ先の企業への感謝、社是でもある「誠実」を強く語られていたため、ぜひここで自分を成長させたいと思いました。海外でも働くチャンスがあることも魅力的に感じました。

Q.就職活動においてアピールした大学生活での経験、また、就職内定につながった決め手はどんなところだと思いますか?

 留学と海外渡航(大学時代にはオーストラリア、ニュージーランド、フィリピン、韓国)、趣味でずっと続けているロードバイク。この行動力や経験で培った対応力を見ていていただけたのかなと思います。
 また、面接練習や企業分析、自己分析に対してのフィードバックを就職課でたくさんしていただきました。熟練のキャリアサポートの方が多く在籍されており、就職活動をするにあたって、客観的な意見、他己分析など多くのアドバイスをいただけたことも支えになりました。

Q.今後の夢や目標を教えてください。

 一番近い目標は、社会人1年目はすごく大変だと言われているので、「やりきる!乗り切る!」ことです。 内定先の会社には海外で働くチャンスもあるため、将来的に、国内、海外両方を通じて働くことが出来たら嬉しいです。

Q.後輩や大学を目指す高校生のみなさんにアドバイスやメッセージをお願いします。

 進路で迷っている受験生の方は、大学のオープンキャンパスに足を運んでみることをオススメします!実際に大学を見学せずに入学をするのはギャップを生む可能性があります。オープンキャンパスでは、私と同じように留学を経験した学生から話を聞くことが出来たり、授業体験なども出来るので、より大学生活がイメージしやすいと思います!行動あるのみです!

記事ランキング
Access Ranking

人気のタグ
Popular Tags

関連記事
Related Post